こんにちは。ゆっ蔵女将の由美子です。



昨日は「立春朝搾り」が瓶詰め、出荷されました。今年で15回目になります。



今年一年の幸運と繁栄を招く縁起酒で、2月3日の節分に邪気を祓って、立春の夜中から作業に入りました。



そして出来上がったお酒は、お祓いをしていただいて、その日のうちにお客様の手元にお届けするというお酒です。



 



P1020867.JPG



 



P1020875.JPG



 



宮森取締役はじめ従業員、途中から日本名門酒会福島支部の皆様が参加して、瓶詰め、ラベル貼り、干支の根付けかけ、箱詰めまで行われました。今年は1万6千本も予約があったそうです。



私は、皆さんに食べて頂く朝食作りの担当でしたので、前日から仕込みをしていました。



夜中から作業して疲れた体を、少しでも朝食を食べて元気を取り戻して頂きたいと、毎年作らせていただいています。



味のほうは自信はないのですが、ありがたい事に、皆さん喜んで食べて下さっています。



 



P1020862.JPG



 



お椀に入っているのは、前回紹介しました「会津のこづゆ」です。



P1020863.JPG



 



こちらは瓶詰め作業を終えた女性人に方々・・・笑顔が素敵です。



お疲れさまでした。



P1020858.JPG



 



こちら「ラジオ福島」深野賢二アナウンサーと宮森取締役



立春朝搾りの紹介で生放送中です。



P1020861.JPG